スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

2008年10月の人気記事ランキング

  1. C/C++にsplit関数はなく、代わりにstrtok関数を使う
  2. Scilab超入門 第1回 Scilabのインストールと簡単な使い方
  3. Javaの逆コンパイラJadのインストールと使い方
  4. Cygwinの設定まとめ(bash/ls/emacsの日本語化と色の設定)
  5. インストール直後のUbuntuはHello, world!のコンパイルができない!
スポンサーサイト
23 : 59 : 59 | 人気記事ランキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ウィルコムのPHSからはチケットを取れない!

電子チケットぴあ」や「ローソンチケット」はチケットの電話販売に0570で始まる電話番号を使用しています。これは「ナビダイヤル」と呼ばれるサービスで、PHSやIP電話(*1)などから掛けることができません。そのため、ウィルコム(Willcom)のPHSからは残念ながらチケットを取ることができません。

■ ご利用いただけないサービス
106(コレクトコール・クレジット電話)
115(電報)
116(NTT116センター)※1
ダイヤルQ2
ナビダイヤル
NTTドコモの衛星船舶電話

WILLCOM|サービス|ウィルコムの通信サービス


*1: ひかり電話は9/9からナビダイヤルにかけられるようになりました。(NTT東日本のリリース

テーマ:WILLCOM - ジャンル:携帯電話・PHS - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

22 : 41 : 31 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

言語の壁が本当に立ちふさがっているのは・・・

Google Scholarで論文を探していると、たまに中国語や韓国語で書かれた論文がヒットします。

「英語でおk」

おそらく、英語圏の人が日本語で書かれた論文を見てもやはりこう思うのでしょう。

ひとつ大切なことに気付きました。
続きを読む

テーマ:英語 - ジャンル:学問・文化・芸術 - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

22 : 36 : 00 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 感想

テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験受けてきました。

手応え

午前、午後Iは合格点に達していると思います。
午後IIは答えが一つに定まる問題(穴埋めなど)は自信がありますが、仮想化PCに関する記述はあまり手応えがありません。とりあえず書いたけど・・・本当これでいいの?といった感じです。
続きを読む

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

13 : 12 : 07 | 資格-情報処理技術者 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

テクニカルエンジニア(ネットワーク)の午後試験

テクニカルエンジニア(ネットワーク)の午後試験の勉強を昨日終えました。思っていたよりも難易度が高く、見た目以上にボリュームがあったため、過去の記事
2008 ネットワーク 記述式・事例解析の重点対策」に取りかかろうと思います。大学の後期の授業が始まるまでにこの本を一通り終えるのが目標です。
とか言っておきながら、途中TOEICの勉強をしていたのもあって、ずいぶん時間がかかってしまいました。試験日までもう1週間しかないため、もう一度説明を読んで問題を解き直す(つまり、2周目に入る)ことはできないので、今日からは「2008 徹底解説 ネットワーク 本試験問題」に取り組みます。
続きを読む

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

16 : 57 : 00 | 資格-情報処理技術者 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

CCNA 640-802J の参考書

CCNA試験は2008/3/31で640-801J試験が終了し、現在は640-802J試験が行われています。当初は802J試験の参考書や問題集がほとんど出版されていなかったので、私は3月末に駆け込みで801J試験を受験しました。それからおよそ半年の月日が流れ、802J試験の参考書や問題集がいくつか出版されたようなのでまとめてみました。

ところで、現在CCNAの認定を受けるためには2通りの方法があります。ひとつは、640-802J試験を受けてそれに合格することです。そして、もうひとつは、2つのICND試験(640-822J ICND1 と 640-816J ICND2)に合格することです。これまでは前者の方法が主流だったと思いますが、年々試験範囲が広くなっていること、多くの参考書がICND1とICND2にわかれていること、そして、CCNA試験の受験料が大幅に値上がりしたことなどから、後者の方法で受験される方が増えそうですね。
続きを読む

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

18 : 02 : 07 | 資格-CCNA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

TBVector

Author:TBVector

プロフィール

メールフォーム

記事検索

Google

最近の記事

人気の記事

過去の記事

カテゴリー

タグランキング

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。