スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
スポンサード リンク

「高度専門 セキュリティ技術」のレビュー

去年、テクニカルエンジニア(ネットワーク)の午前対策として購入した「テクニカルエンジニアネットワーク合格教本(技術評論社)」は内容が薄すぎてほとんど得るものがなかった(その記事)ため、同じく高度区分の情報セキュリティスペシャリスト試験では「高度専門 セキュリティ技術(アイテック)」を購入してみました。

高度専門 セキュリティ技術 (情報処理技術者試験対策書)高度専門 セキュリティ技術 (情報処理技術者試験対策書)
三好 康之

アイテック 2009-01
売り上げランキング : 158473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第1章を読み始めると、あまりに筆者の主観的な記述が多く、本当にこの本は大丈夫なのだろうかと心配になってきました。読み物としては面白いんですけどね。もしこれがWikipediaであれば、すごい勢いで削除されるか、{要出典}だらけにされそうです。
もともと知識のないスクリプトキディは、故意にせよ過失にせよ、知識のないOSを興味本位で操作して、挙げ句の果てにクラッシュさせてしまうこともある。(p17)
掲示板を荒らすような行儀の悪いクラッカーをハッカーは非常に嫌う。スクリプトキディやクラッカーがネット上で調子に乗っているのも同様に嫌う。(p21)
ハッカー(産業スパイ)はスパイ映画のように、ときには遠方から双眼鏡を使って見ていることもあるし、そのため日ごろから動体視力を鍛えているという噂もまことしやかに流れている。(p27)
※太字やフォントいじりは私がしました。

とりあえず、筆者はスクリプトキディが大嫌いなことがよくわかる第1章を読み終えて、「これって、堅い本の多いアイテックの中でも教科書的な位置づけにある本なのによくOKが出たな・・・」と思いながら第2章に入ると、そこからはいかにも教科書的な真面目な文章がありました。ようするに、第1章は壮大な「前書き」だったわけですね。

そんなこんなで、第2章から先は満足のいく内容で、午前対策本としてこの本を選んで良かったと思えます。第1章だけ読んで、「この本を買って失敗した。」と思っている人は第2章以降を読んでみるといいと思います。一方、第1章だけ立ち読みして、教科書的ではなく読み物的なところにひかれて購入したのであれば・・・残念でした。

というわけで、この本を買おうかどうか悩んでいる方は第1章ではなく、第2章以降を見てから決めるのがいいと思います。あと、この本は大きくて重い(詳解TCP/IP Vol.1よりわずかに薄いくらい)ので、通勤・通学時に電車で勉強するために持ち運ぶのはつらいと思います。そのため、そういった勉強法を取る方は、情報セキュリティスペシャリスト コンパクトブックも比較してみるといいかもしれません。テクニカルエンジニア(ネットワーク)の試験会場ではこの本(のNW版)を持っている人をよく見かけました。

高度専門 セキュリティ技術 (情報処理技術者試験対策書)高度専門 セキュリティ技術 (情報処理技術者試験対策書)
三好 康之

アイテック 2009-01
売り上げランキング : 158473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
情報セキュリティスペシャリスト コンパクトブック―いつでもどこでも学習できる (情報処理技術者試験)情報セキュリティスペシャリスト コンパクトブック―いつでもどこでも学習できる (情報処理技術者試験)
竹下 恵

リックテレコム 2008-12
売り上げランキング : 132392

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサード リンク

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

17 : 43 : 24 | 資格-情報処理技術者 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<IT分野のベンダ系資格を紹介 part1 Cisco, Oracle | ホーム | 初期化ベクトルⅣ・・・じゃなくてIV>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://networkprogramming.blog18.fc2.com/tb.php/123-2bdf813a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

TBVector

Author:TBVector

プロフィール

メールフォーム

記事検索

Google

最近の記事

人気の記事

過去の記事

カテゴリー

タグランキング

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。