スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
スポンサード リンク

夏休みの予定(3) 詳解TCP/IP〈Vol.2〉実装

Java、C言語、各種アルゴリズム、Linuxプログラミング、TCP/IPと基本は一通り学んだので、今年の夏は「名著」と呼ばれる本の中でも読み応えのあるものを何か読んでみようと思っていました。

書店やAmazonで探したところ、「詳解TCP/IP〈Vol.2〉実装」が面白そうだったので買ってきました。値段もページ数(1000ページ)も過去最高です!

詳解TCP/IP〈Vol.2〉実装
詳解TCP/IP〈Vol.2〉実装Gary R. Wright W.Richard Stevens 徳田 英幸
ピアソンエデュケーション 2002-12
売り上げランキング : 149378
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
「全32章だから1日1章読めば1か月で終わる!」と思って読み始めて、現在4章の途中ですが・・・これは難しいです^-^;;;「読書」状態と化しています。しかし、不思議なほど「わくわく感」があり、続きが気になるので今のところ飽きていません。とりあえずこの調子で読み続け、飽きてきたら章を選んで(IP,ICMP,ARPなど)読みたいと思います。

ところで、なぜVol.1ではなくVol.2を買ったかという話ですが、やっぱりTCP/IPの入門書(わたしの場合は「マスタリングTCP/IP 入門編」)を読み終えて1年もたっていないのに、Vol.1でプロトコルについて再度学ぶ気にはならなかったんですね。

詳解TCP/IP〈Vol.1〉プロトコル
詳解TCP/IP〈Vol.1〉プロトコルW.Richard Stevens 橘 康雄 井上 尚司

ピアソンエデュケーション 2000-12
売り上げランキング : 103005
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それよりも、Vol.2の「実装」という言葉にひかれました。自分の学んだプロトコルがどのように実装されているかということに興味を持ったわけです。しかし、今のところわかったのは
  • ソケット層、プロトコル層、インタフェース層から成る。
  • mbufと呼ばれる構造体にデータが格納される。
  • spl関数によってクリティカルセクションを安全に渡る。
       ・
       ・
       ・
といった感じで、これを読んだらpingプログラムやtracerouteプログラムが書けるとかそういうことはありません。あくまでも、BSDにおけるTCP/IPのカーネル実装について説明されている本です。

スポンサード リンク

テーマ:ネットワーク - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

00 : 06 : 39 | ネットワーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<待ち行列のM/M/1モデルにおける平均滞在数Lwの導出 | ホーム | 夏休みの予定(2) 英語学習(TOEIC600点)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://networkprogramming.blog18.fc2.com/tb.php/70-8232b5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

TBVector

Author:TBVector

プロフィール

メールフォーム

記事検索

Google

最近の記事

人気の記事

過去の記事

カテゴリー

タグランキング

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。