スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
スポンサード リンク

テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験 感想

テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験受けてきました。

手応え

午前、午後Iは合格点に達していると思います。
午後IIは答えが一つに定まる問題(穴埋めなど)は自信がありますが、仮想化PCに関する記述はあまり手応えがありません。とりあえず書いたけど・・・本当これでいいの?といった感じです。

受験者層

思ったより年齢層は高くなく、年配の方が目立った情報セキュアドと比較すると明らかに大学生や大学院生と思われる受験生が目立ちました。実際、公式の資料(http://www.jitec.jp/1_07toukei/heikin_nenrei.pdf)を見てみると、H19年度秋試験の受験者平均年齢は
  • テクニカルエンジニア(ネットワーク):32.9
  • 情報セキュリティアドミニストレータ:35.6
  • ソフトウェア開発技術者:28.5
  • 基本情報技術者:24.8
となっており、統計的にもネットワーク試験の方が平均年齢が低くなっているようです。また、その影響か、情報セキュアドと比較すると欠席者や途中で帰ってしまう(退出ではなく、あきらめてしまう)方の数も少なかったように思えます。

午前試験

ネットワーク 記述式・事例解析の重点対策(iTEC)」でネットワーク試験の隔年現象について言及されていますが、今年度(H20)の試験もH18年度の過去問から多くの問題が出題されていました。H21年度からは試験制度が変わりますが、H21年度のネットワークスペシャリストの受験生はどうしても時間がなければ、この傾向が続くことを祈ってH19年度の過去問を解いて行くといいかもしれません。

午後I試験

[選択] 問1. 電子メールの誤送信対策
典型的な問題だと思います。

問2. 遠隔地へのバックアップ
SONETリングに関する出題が新しいと思います。

[選択] 問3. ネットワークにおけるスループットの改善
WAN高速化装置に関する問題です。夏休み中にWAN高速化装置について勉強していたので取り組みやすかったです。

[選択] 問4. ネットワークの冗長化
回線やスイッチの冗長化に関する出題です。

午後II試験

[選択] 問1. 分散オフィスの構築
仮想化に関する出題です。
各種VPNとそれに伴うNAT越えの問題、そして、PCの仮想化に関する出題がされました。
何より印象的だったのは、過去に一度も出題されていないにもかかわらず、「ネットワーク 記述式・事例解析の重点対策(iTEC)」で解説をされていたソフトイーサ(SoftEther)が試験に出題されたことです。具体的な製品名こそ出ていませんが、以下の記述はまさしくソフトイーサを指しているものと思われます。
SSL-VPNによってリモート側PCとVPN-GWとの間に作ったVPNトンネルを通して、リモート側PC内のソフトウェアで実現した擬似的なLANカード(以下、ソフトNICという)から、イーサネットフレームの転送を実現する方式(以下、SSL-VPN レイヤ2フォワード方式という)の製品
公式SoftEther活用ガイド
公式SoftEther活用ガイド登 大遊

おすすめ平均
starstcp/ipの基本
starsとてもわかりやすい。
stars開発者自らが語るSoftEtherの解説には一見の価値あり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

問2. ネットワークシステムの変更
問1を解くことにしたので、こちらはあまり目を通していません。

関連する記事


スポンサード リンク

テーマ:情報処理技術者試験 - ジャンル:コンピュータ - ソーシャルブックマーク: この記事をクリップ! Yahoo!ブックマークに登録

13 : 12 : 07 | 資格-情報処理技術者 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<言語の壁が本当に立ちふさがっているのは・・・ | ホーム | テクニカルエンジニア(ネットワーク)の午後試験>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://networkprogramming.blog18.fc2.com/tb.php/93-12ee51ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

TBVector

Author:TBVector

プロフィール

メールフォーム

記事検索

Google

最近の記事

人気の記事

過去の記事

カテゴリー

タグランキング

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。